忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[07/17 Uたろ]
[07/16 薫]
[07/16 Uたろ]
[07/16 薫]
[06/16 Uたろ]
最新TB
プロフィール
HN:
sug-u(村田藤吉)
性別:
男性
職業:
医療関係でほぼ雑用
趣味:
無い
自己紹介:
ハワイ生まれ。関東と大阪で育ち、87年〜10年ほど東京で過ごし、現在関西僻地在住。
過去の経歴は謎に包まれた怪人吸血忌男爵。
アシ歴、持ち込み歴、読み切り短編、商業誌に掲載された歴多数。
まぁ誰にも相手にされない、異端なカウンターカルチャー、前衛&アングラ・エログロナンセンス暗黒耽美部門。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
いざ進めよ、いばらの道を。 漫画家「復帰」?「脂肪」?オッサンのボンクラシャンソン日記。 自分ではオルタナないし、アングラ系部門だと言ってますが、あまりこだわらないで行こうかと… 年取ってもまるくなりまへ〜ん!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ジョオの運転する車でメグの実家へと向かう。
景色がどんどんとてつもなくど田舎と化して行く。私にとっては新鮮な風景だ。
ど田舎もイイもんだなぁなどと思った。
メグの実家は近いうち引っ越しするそうで、現在建設中の新しい家の前を通り、爆笑してしまった。向かいが墓地って(笑 私は好きだなぁ。

実家に着く頃はもう既にお昼だったんで、実家に行く前に食事ということになり、
実家近くの職場で事務をしている三女ベスも誘いに行く。四女エイミーは小学校6年なのでまだ学校の時間だ。
(って、若草物語に例えるのってなんか縁起でもないと怒られそうだ…)
ジョオの運転する車は軽のダイハツのムーヴで娘をベビーシートに拘束し(笑)、私とメグが後部座席に乗ってるんでいっぱいいっぱいだが問題ナシ。
ベスはスバルのレトロな96年型のカスタムワゴンで通勤してるのだった。で、うどん屋へ。
ごぼ天うどん? なにそれ? どうも九州限定ものらしいそれを若草姉妹たちに勧められるままに注文。
ごぼうだけのかきあげが乗っかっていた。う、美味い!
麺もつゆも美味く、それがまたごぼ天によく合う。しかも350円だった!

ベスの仕事の昼休みがそろそろ終わろうとしていたんで、ベスは我々より先にスバルで引き上げた。
その数分後、ありえないトラブル発生!

ケータイが鳴った。ベスからだ。
なんとベスのスバルがガス欠で動けなくなってしまい、直ぐさま車トラブルお助け業者を呼んだという。
一堂、「ありえな〜い」
たまたま、乗せてた荷物で燃料計が見えなくなってたという。
にしても、予備タンで走ってたらフツー直ぐガソスタ行くだろ(笑

我々はベスのところへ向かった。ベスのスバルが見えてくると一堂爆笑。ハザードぴこぴこと点滅させて止まってるのがなんだかおマヌケだ(笑
幸いなんとか道路脇に止めていた。田舎なので走ってる車は少なかったが、それでも通過する車にとっちゃ邪魔だろうな。
お助け業者は40分で来るという。
普通免許を持ってないのはジョオの娘と私だけだ。なのでとりあえずスバルはメグに任せて、ベスをジョオの車で職場まで送って行く。
お助け業者が来たらメグがスバルを運転し、ベスの職場まで移動させようという考えで。

でも、そう遠くないところにガソスタがあるんで、そこで事情話してガソリンをポリタンクに入れてもらった方が速かったのでは?
しかも、かな〜り長いことメグは車の運転などしていない。スバルはマニュアル車だ。大丈夫なのか?
などとあれこれ話してるうち、お助け業者が来る。1時間と10分かかって。
給油も済み、メグがいざスバルで出発というその瞬間、サイドブレーキしたまんま発進しようとしてガガガ(笑

ジョオのムーヴで誘導するような感じで、メグの運転するスバルが着いて来る。
なんとか無事にベスの仕事場に辿り着く。田舎だったから無事だったんだろうなと思う(笑

ほんでようやく、メグの実家へ。
ネコちゃんとご対面。ネコちゃんはベスの部屋の付けっぱなしのホットカーペットの上で毛布にくるまりゲッソリと痩せこけ見る影もなかった。もうひと月近く水しか飲んでない状態だと聞いていた。その水さえあまり飲めない。普通に飲むと吐いてしまう。
メグが呼ぶとネコちゃんは「おかえり」と言わんばかりにヨロヨロとメグの側に寄って来た。そのけなげな小さきケモノの姿にヨヨヨと泣いてしまうメグ。私も泣いてしまいそうになるがなんとかこらえる。
もうニャ〜とも鳴くこともないという。
我々が居間に移動すると、ネコちゃんもヨロヨロと着いてきた。

メグの実家には後、インコともう一匹若いネコちゃんがいた。ネコちゃん同士で喧嘩してしまうので、若い方のネコちゃんはケージに入れられていた。

夕方、四女のエイミーが学校から帰って来る。小学校3年の時にうちに泊まりに来て以来会ってなかった。暫く見ないうちにすっかり女の子らしくなっていた。子供の成長早やっ!
一緒にお風呂に入りなよと言われるが、そんなこと出来るかい!(笑 私の方が恥ずかしいっつーの。小学校3年の頃はそんなことも出来たけど。
お風呂場には各種色々シャンプーやらがあって、どれを使ったらいいのか分らん。
エイミーの話では、アフロ波平がCMしてるシャンプーのヴィダルサスーンは、「うちの髪に合わんちゃんねぇ。髪がベトつくっちゃん。ソレあんまり合う人おらんみたいよ」
だ、そうです(笑

ベスも仕事から帰って来る。
ジョオは旦那の夕飯の支度があるんで帰ってしまう。
我々も夕飯ということで、ベスのスバルでみんなで食材の買い出しに。
今日はひな祭りなのだった。
ということでベスが腕を振るってごちそうを作ってくれた。
ごちそうが出来上がる頃、4姉妹のお父さんが仕事から帰って来る。
メグのお父さんはなにかと焼酎をお勧めしてくる。メグ父はこの後1時間くらい仮眠をとって、朝まで仕事に行かなくてはならないので、酒を呑むわけにはいかなかった。
今考えたら私も酒を遠慮しておくべきだった。ベスが紅茶梅酒なるものを用意してくれて初めて呑んだがなかなかんまい。美味そうに呑んでごめんなさい。
それと、私は普段1日1食しか食べない。食べても2食。その日既に3食目なので、大変美味いんだけどあんまりお腹に入らない。
もっとちらし寿司やお刺身その他ごちそうを食べたかったなぁ。


ベスに抱かれる若い方のネコちゃん♀ まだ子猫の面影が残る。
ケータイを向けるとすごい嫌がるので撮るに苦労した。

その日の睡眠時間は4時間だったせいか、夜11時を過ぎた辺りには眠ってしまったと思う。
居間に布団しいてもらって、かけ布団は毛布1枚。それ以上かけると重くて寝苦しいかと思った。
メグはエイミーの部屋でエイミーと一緒に寝た。
ネコちゃんはベスの部屋へと戻った。

4日へとつづく
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック

Copyright: sug-u(村田藤吉)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Pearl Box / Template by カキゴオリ☆