忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[07/17 Uたろ]
[07/16 薫]
[07/16 Uたろ]
[07/16 薫]
[06/16 Uたろ]
最新TB
プロフィール
HN:
sug-u(村田藤吉)
性別:
男性
職業:
医療関係でほぼ雑用
趣味:
無い
自己紹介:
ハワイ生まれ。関東と大阪で育ち、87年〜10年ほど東京で過ごし、現在関西僻地在住。
過去の経歴は謎に包まれた怪人吸血忌男爵。
アシ歴、持ち込み歴、読み切り短編、商業誌に掲載された歴多数。
まぁ誰にも相手にされない、異端なカウンターカルチャー、前衛&アングラ・エログロナンセンス暗黒耽美部門。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
いざ進めよ、いばらの道を。 漫画家「復帰」?「脂肪」?オッサンのボンクラシャンソン日記。 自分ではオルタナないし、アングラ系部門だと言ってますが、あまりこだわらないで行こうかと… 年取ってもまるくなりまへ〜ん!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今月5日に福岡から帰って来て、翌6日仕事の後に楽しみにしていたケラ監督映画3作目「罪とか罰とか」を観に行った。
ビッグステップの映画館は劇場版Ζガンダム観に行って以来かな? 映画館の名前も変ったような?
「ララピポ」もう公開終わってしまったって書いたけど、まだやってました。
でも「ララピポ」観るより、もう一回「罪とか罰とか」を観たいと思ったんでスルーするかな。

以前、ケラまるくなったなぁって書いた気がするけど、今回映画観て、まるくなったのは見た目だけだと思った。つくづくケラらしい内容だったので。
「時効警察」、「おいしい殺し方」路線で、「グミチョコレートパイン」とは違う感じだな。
冒頭でカフカを引用してたんだけど、全体的にもカフカの匂いが漂ってた気がする。
ニヒルな実存主義の作家カフカの作品。ともすれば喜劇という見方はとても共感出来る。私も昔カフカの「田舎医者」読んで大爆笑した記憶がある。
モンティパイソンの匂いもするなぁ。
アナーキーで不条理でえらくブラックなギャグ。始終笑いっぱなし。
デタラメ的でありながらも物語の構成が巧みだ。
キャスティングも自分にとってはなかなかツボで、役者の使い方も巧いと思った。

ヒロインは成海璃子。ドコモのCMに出てるくらいしかよく知らない。相手役の俳優も誰?って感じだったけど…

やりたい放題やっちゃって、次回映画の話くるのか?と心配になってしまった。いらんお世話だけど。
面白かった。満足か?といわれると、もう一回観たい。
そして、ケラ監督お幸せに。

ケラの舞台DVD「労働者M」買うかホントに悩む…



PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック

Copyright: sug-u(村田藤吉)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Pearl Box / Template by カキゴオリ☆