忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[07/17 Uたろ]
[07/16 薫]
[07/16 Uたろ]
[07/16 薫]
[06/16 Uたろ]
最新TB
プロフィール
HN:
sug-u(村田藤吉)
性別:
男性
職業:
医療関係でほぼ雑用
趣味:
無い
自己紹介:
ハワイ生まれ。関東と大阪で育ち、87年〜10年ほど東京で過ごし、現在関西僻地在住。
過去の経歴は謎に包まれた怪人吸血忌男爵。
アシ歴、持ち込み歴、読み切り短編、商業誌に掲載された歴多数。
まぁ誰にも相手にされない、異端なカウンターカルチャー、前衛&アングラ・エログロナンセンス暗黒耽美部門。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
いざ進めよ、いばらの道を。 漫画家「復帰」?「脂肪」?オッサンのボンクラシャンソン日記。 自分ではオルタナないし、アングラ系部門だと言ってますが、あまりこだわらないで行こうかと… 年取ってもまるくなりまへ〜ん!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年9月の記事だったと思うけど、カート・小判について書いた。「尾崎豊に次いで脱力な死にっぷり?」って。
カート・小判に対して、ちと毒舌過ぎたかな?と思い、ちょろりとネット検索してみた。が…

小判、確かに自殺だった。で、ヘロイン中毒だったとは知らなかった。
遺書に関しては、ラリった勢いで書いたかもしれないねぇ。
ひょっとして、デニス・ホッパーが監督した「アウトオブブルー」を観て、頭をぶち抜いたのかも…
でもどう考えても、頭をぶち抜くことが、「錆び付くより燃え尽きた方がいい」ってことになると思えないけどなぁ。
「尾崎豊」はやはり、言い過ぎというわけでもなかったな。

もう検索に引っかかって叩かれてもかまわない。
「ニルヴァーナ」のヴォーカリスト、nirvana、「カート・コバーン」。
もうハッキリ書いてやらぁ。
そんなもん聴いてロックだと、伝説のロッカーだと持ってるやつは「アホ」だと。
そんなやつはコバーンの後追い自殺でもして死んでしまいなさい。

ロッカーというのはどうも若くして死ぬと神格化されやすい。まぁオレもジミヘンの死は勿体ないと思う。

でも、よく考えてみ。コバーンて単なる大人になりそこねたガキじゃない?
ロッカーというのは、職業がロッカーになった瞬間から「お仕事」であり「ビジネス」であり「商売人」になってしまうのは必然だ。だからロッカーはそういった矛盾を抱え悩む。
悩みながらも続けてゆく。あるいは大人なら「お仕事」であることを受け入れる。
苦しいから、じゃあ死んじゃえって逃げる方が、負け犬じゃないか。
売れなくても地道に活動を続けてるミュージサンの方が、どう考えてもかっこいじゃないか。評価に値するじゃないか。苦しくても頑張ってるんだな、と。

コバーンよ、キミはニール・ヤングの歌詞のように燃え尽きたのでは決してない。
単に逃げたのだ。勘違いもほどほどにしてくれ。
キミは自殺した分、尾崎豊より更に劣るバカだ。


同時代のアメリカのバンドなら、ゼイ・マイト・ビィ・ジャイアンツの方が全然魅力的だ。
まぁ、オレはニルヴァーナのCDをただで貰ったとしても、ゴミ箱に捨ててしまうという、音楽性すら理解したくない人間だけど。
コバーンの妻はどうなのか知らないけど、以前「ホール」のCDを貰ったことがある。
でもコバーンの妻のバンドというだけで、一聴もせず捨ててしまった。

というのはウソで、いちおPCの中に入れてある。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック

Copyright: sug-u(村田藤吉)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Pearl Box / Template by カキゴオリ☆