忍者ブログ
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[07/17 Uたろ]
[07/16 薫]
[07/16 Uたろ]
[07/16 薫]
[06/16 Uたろ]
最新TB
プロフィール
HN:
sug-u(村田藤吉)
性別:
男性
職業:
医療関係でほぼ雑用
趣味:
無い
自己紹介:
ハワイ生まれ。関東と大阪で育ち、87年〜10年ほど東京で過ごし、現在関西僻地在住。
過去の経歴は謎に包まれた怪人吸血忌男爵。
アシ歴、持ち込み歴、読み切り短編、商業誌に掲載された歴多数。
まぁ誰にも相手にされない、異端なカウンターカルチャー、前衛&アングラ・エログロナンセンス暗黒耽美部門。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
* Admin * Write * Comment *

*忍者ブログ*[PR]
*
いざ進めよ、いばらの道を。 漫画家「復帰」?「脂肪」?オッサンのボンクラシャンソン日記。 自分ではオルタナないし、アングラ系部門だと言ってますが、あまりこだわらないで行こうかと… 年取ってもまるくなりまへ〜ん!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


10月に発売されるメガテンの新作。
どっかで見たような… と思ってたら思い出した!


なんとなく似てない?(笑


前回の記事に書いた「GSなんとか」って映画は、「GSワンダーランド」ってタイトルね。
ど忘れしてたけど、調べるのも面倒くさいのでそのままにしておく。
いいかげんなブログですんません。
栗山千明主演とGSという以外にあまり興味無かったんだけど、まだ新作だと思ってたし、でも石田卓也も主演してるんで急に観たくなってきた。
DVDのジャケ見ててまず連想するのが、X-JAPANのよしきだ。
なんでだと思う?(笑

ライブ中に失神して倒れるというパフォーマンスやってたよね、よしきって。
失神して倒れるネタの元祖はGSバンドのオックスなのね。
それをよしきが80年代にリバイバルしたというワケ。
ちなみにオーケンもやっていた(笑

昔、私がスタジオセッションなどを楽しむ程度の4人組のバンドをやっていた時、
その中でも私とドラムの人だけGSにハマっていたことがあった。
ドラムの人はドラマーなだけにカーナビーツが好きでコピーしたな。あとメジャーどころばかりだけどタイガース、モップスなども。
ドラムの人とよくGSのビデオ見てはゲラゲラと笑い転げていたもんだ。
88年だったと思うけど、もうその時代既にGSは笑いのネタになっていた。
真面目にネオGSバンドやろうか?ともよく言ってもいたけど。
衣装も揃えたな(笑 私はサイケなファッションで、ドラムの人はチャイニーズドレスを着ていた。でも4人組のバンドなのに後の2人がついてきてくれなかったんだよな…

昔描いてた漫画のタイトルロゴもよくサイケ体?を多用してたな。


なのでGSはむしろ好きなので、いちお「GSワンダーランド」は気にはなっていた。

栗山千明と石田卓也主演映画では、あと「鴨川ホルモー」というのがあるんで観てみたい。
自宅で栗山千明映画祭再チャレンジだ(笑


PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック

Copyright: sug-u(村田藤吉)。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Pearl Box / Template by カキゴオリ☆